So-net無料ブログ作成
検索選択

【AKG】K701 [ヘッドホン]

スポーツも出来る優等生という印象です。

 

 

外観・装着感など

 

1:トイレの便器と見間違うほどに真っ白な色遣い

2:装着感は良好だがパッドの向きが非常に気になる

3:デザインは一般的にはオシャレ

4:ケーブルは標準プラグ3mで柔らかく、クセが付きにくくて非常によい

5:全体的な質感はプラスチッキーでやや安っぽい

 

1について

色は所謂「ピュアホワイト」です。

これ、かなり強烈な印象ですね。

白という色が使われる、ということは該当のモノが一般家庭に浸透した、との目安になる色です。

パソコンiPodを初めとするDAP、以前では自家用車などがそうですかね。

とゆーことはHPは市民権を得たと言うべきなのかもしれません。

あるいはハイエンドで白をあえて選択したAKGの、K701に対する意気込みとも受け取れますね。

そういう意味でこの価格帯でこの色というのは割と評価に値すると思います。

あたしはトイレを連想させるのでキライだけど。

 

2について

装着感は全体的に良好だと思います。

開放型ということもあってかムレもそんなには気になりません。

ただ、ヘッドバンド部は皮(合皮かも?)を使用しており、やや硬めです。

頭の形がなじむまではやや頭の上で浮ついた装着感になるかも。

また、そのせいか、K501やK601と比較してもややキツク感じることがあります。

でもま、装着感はそれでも良い方だと思います。

気になるのがパッドです。

K701のパッドは一部土手盛りになった円形状なのです。

で、あたしのK701はこの土手盛りになった部分が顔の耳の前方部にセットされていたのですよ。

視聴機等を見るとどうやら耳の裏の部分に土手盛りが配置されているケースが多いです。

いずれにせよこの配置だとあたしの場合はスカスカになってしまうのです。

どーせ頭でっかちだよ(涙)。

仕方なく、あたしは土手を一番下に来るようにしてセットして使ってます。

↓ですが、わかりにくいなぁ・・・。

 

本当はどの位置が正しいのでしょうか?

まぁどこでも良いのですが、あたしの頭には合っていないようですね。

個人的にはこんな変なパッドにするくらいなら普通のパッドの方が良かったかも。

 

3について

一般的にはオシャレなデザインで通ると思います。

色の影響がわりと大きいかもしれません。

ベイヤーのDT48が「タバコの香り(ニオイ)漂うデザイン」ならば701は「香水の香り漂うデザイン」です。

あたしの好みではないですが。

 

4について

ケーブルは非常に良いと思います。

まず、きちんと標準ジャックを使用している点。

同価格帯のオーテクのAD2000はミニ+変換プラグなんですよね。

実際に音が悪くなるとかそういうことではなく、精神的になんか落ち着きます。

また、ケーブルはクセが付きにくいです。

ベイヤーやゾネのケーブルが非常にクセが付きやすくて扱いにくいのがイヤなのです。

その点、K701は割と気兼ねなく使えると思います。

個人的に結構重要!

 

5について

質感はプラスチックを多用しており、実は結構安っぽい。

頑丈という感じではないので、取り扱うときにやや神経を使うかも。

ただ、色とデザインが一般的には良いため、安っぽさはあまり感じません。

また、最近の金属高騰の影響も受けにくいはずです(笑)。

 

 

音について

 

1:全体バランスはフラット

2:音場は非常に広いが立体的だとは思わない

3:解像度は高いがそれを鼻にかけない音作り

4:音の得手不得手が少ない

5:女性ヴォーカルが妙に際立つ

 

1について

低域から高域まで満遍なく出ています。

下は超低域までしっかりと鳴らしています。

上もしっかりと伸びきります。

ただ、下は結構ブーミーで制動が効いた音ではありません。

上は逆に結構線が細いと印象ですが、刺激的で聞き疲れるわけではないです。

ただ、局所的に耳に障る音(というか帯域)があり、気になる人は気になるかもかも?

 

2について

音場は左右に広いですが、上下方向には特筆するほどは広くはない、とあたしは感じます。

それでも普通に聞いたら十分に広い方ですが。

ゆったりとした雰囲気を楽しめる音場で、フルオケOKです。

今までのK501、601ではフルオケはやや厳しいところがありましたがこの点は素晴らしい!

 

3について

この音バランスは結構絶妙と言えば絶妙かも。

解像度は良く聞くと非常に高いです。

ただ、ぱっと聞いたときは解像度よりも温かみ・柔らかめの音に耳が行きます。

音楽を聴いていて心地よい音なんですよねー。

特筆すべき音は無いのですが、全体的に無難と言えば無難。

「解像度=スペック=音の魅力」と扱ってないなぁ、と褒め言葉です。

音は全体を通して温かみのある音ですが、しっかりとした解像度に裏打ちされた音。

ただ、アンプによっては高域のざらつきというか曇りがやや気になりますが。

 

4について

これ、良くも悪くも無難・・・。

特筆して素晴らしいと感じる楽器、音色は正直ないです。

反面、特に苦手という音色・楽器もないんですよねー。

「打ち込みはダメかな?」と思っていたのですが思ったよりは頑張っています。

オールマイティでバランスが良いというか、ウリがないというか・・・。

 

5について

ややうわづり具合の女性ヴォーカル帯域は何故かかなり浮き彫りになります。

上で書きましたが、耳につく帯域とぶつかるのでしょうねー。

密かにエロ本(A900LTD)よりも耳に残る音かも。

 

 

その他・雑感

 

K701の音は良くも悪くも無難です。

で、端的な個人的感想だと「HD650を高音よりにシフトした音」なんですよねー。

あ、HD650でなくてもHD580で読み替えても同じですね。

ベイヤーDT880でもそうなのですが、どこかゼンハイザーに対する嫉妬心が見え隠れするというか。

尚、同傾向のHD650と比較した場合、音の素性・HPの能力自体はHD650の方が上だと思います。

ただ、あたしはゼンの低域がNGなので、K701の方が好み。

こういう隙間狙いの音ともいえるのかしら??

 

また、音は全体的に無難です。

よって逆に言えばK501等で持っていた「コレならではの音」って無いんですよね。

K701単品で聞けば十分に良い音ですが、K501と比較すると違和感があるというか。

FF7はよく「ファイファンじゃない」と耳にしますがコレと同じかも。

あ、Gガンダム(笑)なんてのもありますねー。

シリーズ物の過去と比べちゃダメよ、ということでしょうか。

 

HPAは結構相性があるように思います。

GCHAとの組み合わせはあたしはNGとまでは言いませんが、どろどろの低域がイヤ。

BCLは逆にK701の音場が左右にばらけてしまいまとまり感がなくなる・・・。

DAC1は高域は好きですが音場の良さがやはり失われる・・・。

一番クセのないDA10があたしには一番向いているようです。

ただ、これってK701の音が無難だからこうなるんじゃないかなぁ?

元々K701の音って上で書きましたが「コレならではの音」がないのです。

全体のバランスの良さが最大の長所だと思います。

よって、そのHPをもって好みの音の組み合わせまで突き詰めるのが難しいというか。

なので結局、一番クセのないDA10、というのが結論になっているのかしら・・・?

細かい事を言わずにポンおきで使うのならば非常に良い長所なんですけどね・・・。

 

ま、そんな感じでおっしまい。


nice!(5)  コメント(18)  トラックバック(0) 

nice! 5

コメント 18

たつを

自分、未だにこのヘッドホン満足に試聴したことも無いんですよね(^^;
やっぱりTHE・無難な音なんですか…
オケを中心に聴く人で、一つで済ませようって人にはいいのかもしれませんね。
この頃個性の強いのばっか聴いてるので、欲しいかって聞かれると悩みそうです(^^;
by たつを (2007-07-05 04:30) 

moonrabbit

パッドの突起は一番下から2~3cm後側にずらした辺りが一般的ですね。
耳の後ろ下の窪みにはまるような感じです。

K701の音は好きですが、それまでのAKGの低域の鳴らし方はちょっと馴染めませんでした。少ないor大杉or締まりがない・・・等々。再生側の問題かもしれませんが。(--;
ですから、DJタイプが出た時は、Σ(・ω・ノ)ノエッ って感じでした。(笑)
by moonrabbit (2007-07-05 09:15) 

Chris

私もゆっくりK701を聴いたことがありません^^:
K701はm902と合わせるとどうでしょうか?
ちょっと気になりました。
by Chris (2007-07-05 10:54) 

HIRO

携帯からです♪
たぬきさんは禅の低域NGですか。あのちょっとダボついた感じが好みを分けるんでしょうかね~(´・ω・)

あ、レビューお疲れ様です。701は一度じっくり聴いてみたいですね。読む限りイメージとそう遠くなさそうなので聴きながら寝そうですけどwww

Chrisさんの言う902とのペアは解像度が鼻につくレベルになるんじゃないかと思ってみたり。なんかコレ!、ってジャンルが無くなりそうですね。あくまで予感ですが(^^;
by HIRO (2007-07-05 19:23) 

Lyn2

こんにちは♪

メインで701使ってます。
思わず嬉しくなりw、TBもさせていただきました。
3で仰せのとおり解像度高なのに、柔らかい&聴き疲れしないというトコロが絶妙で気に入り購入しました。
高音が気持ちいいんですよね。

迫力や低音を重視するにはやはりちょっと違うかも、、、と思ってしまいますが、僕にとってはお気に入りの逸品です。

ヘッドフォンアンプの比較の印象も参考にさせていただきます♪
by Lyn2 (2007-07-06 14:00) 

しゃけ

こんなに白いのに・・・たぬきさんはキライだと言う・・・。

個人的には、HD650で低音の曇りが気になった時に活躍するヘッドホン
という扱いですね。
別の言い方をすると、最初から使われることが少ないという(w
なんというか、リリーフエース?
by しゃけ (2007-07-06 22:14) 

たぬき

>>たつをさん

機会があればお聞かせ致しますよー♪

HPの魅力ってその個性によるところが大きいと思います。
その個性は欠点・魅力になる、と。
で、K701ですと変な話キライになる理由は無いです。
ただ、抜けた個性は持っていないというだけといえばそうなんですが。

でも、一度是非視聴してみてください。
なんだかんだ書きましたがあたしは結構好きですし。
by たぬき (2007-07-07 13:54) 

たぬき

>>moonrabbitさん

やっぱりそのあたりですよねー。
K701だと90度単位でしかいじれないのが微妙です・・・。
なんで601のパッドをつけてくれなかったのでしょか(涙)。

良くも悪くもK701はAKGらしからぬ音だと思います。
K701単品でみれば非常に良いヘッドホンなのに・・・。
by たぬき (2007-07-07 14:05) 

たぬき

>>Chrisさん

m902もなかなか良いですよー。
ただ、m902は音場がやや狭くなるかなぁ、と。

K701はクセが少ないので合わせ込みは結構たいへんですね。
低域をもう少し締めて音場を殺さないようなアンプがあればいいなぁ。

まぁ、その辺りはケーブル等で合わせていくのも手かもしれませんねー。
by たぬき (2007-07-07 14:09) 

たぬき

>>HIROさん

携帯からわざわざありがとうございます。

ゼンなのですがあたしはもう決定的に合わないです(涙)。
HD650なんかはほぼ全てが最悪に合わないです。

まずドライバ、というかイヤパッドの形状がNGです。
あたしは軽度の顎関節症なのですが、HD650はあごを良い感じに刺激してくれます♪
しばらくすると結構痛みが伴ってくるのですよ・・・。
さすがに口が開かなくなるまでは行きませんが、開け閉めは以外と大変になったことがあるのですよ(涙)。

次に見た目がNGです。
650はまだ良いのですが、580等は個人的には大嫌いです。
ハッキリ言えばゾネの見た目よりキライ。

最後に音がNG。
どろどろの低域もそうですが、中高域がのっぺりしていてダメです。
逆に言えば中高域がしっかりしていれば低域は我慢できますよー。

って、なんか凄く言い訳じみてますが。


m902は解像度は鼻につくといえば確かにそうですね。
ただ、それよりもせっかくの音場表現が死んでしまう方が欠点かなぁ?
by たぬき (2007-07-07 14:18) 

たぬき

>>Lyn2さん

バランスの良さと言うことで見たら指折りによいヘッドホンだと思います。
色々と書いてますがあたしはお気に入りなのですよー。

確かに低域の迫力とかはありませんが、普通に十分出ていますし。
中高域の気持ちよさ心地よさは素晴らしいですよね♪

ということでTBさせて頂きました。
よろしくお願いします。
by たぬき (2007-07-07 14:37) 

たぬき

>>しゃけさん

なんかあずまんがっぽいですね・・・。
色からすれば「ブリーフエース」でありますよ(涙)。
そのくらいこの色がNGであります。

あたしはゼンは完全に封印された黒歴史に近い扱いなので。
K701の方がメインですねー。
by たぬき (2007-07-07 14:38) 

ARK

自分はK701に【羽】のイメージがあります。
昔K701を初めて見て・触った時、カラーリングや軽さから
羽のようだなと思いました。
じっくり聴いたわけではなく数分間の試聴でしたが、聴いた感じも
羽のようにふわっとして柔らかく癖の無い音だった記憶が…。
by ARK (2007-07-13 00:24) 

たぬき

>>ARKさん

コメントに気がついておりませんでした。
返答が遅くなってしまい、大変申し訳ありません。

>>羽のようだ

あたしもこれ、ちょっとそんな感じを受けました。
柔らかくクセが少ないのはまさにおっしゃる通りなのです。

が!!

母いわく「何その便器色」なので(涙)。
羽という印象は今の今まで忘れていました・・・。
言葉って偉大ですね(苦笑)。
by たぬき (2007-07-16 23:11) 

らぴたん

ゼンハイザーは苦手だったんですね。
でももしかして、克服しましたか?

HD600を買ってバランス化するって
言っていませんでしたっけ?('-'*)

by らぴたん (2008-09-08 16:59) 

たぬき

>>らぴたんさん

実は苦手なのです・・・。
どうも全体的にネムイ感じがちょっとNGなんですよねー。

んで。
HD650とHD600は前者の方が苦手でして・・・。
バランス化するならHD600かなぁ、と。
ゼンはケーブルを切らずにバランス化できるのが最大の長所だと思っています。
他社もここは見習って欲しいですねー。
by たぬき (2008-09-09 21:37) 

puftaddy

K702買ったお
ケーブル交換安心感ヽ(・ω・)ノ
by puftaddy (2009-06-10 23:15) 

たぬき

>>puftaddyさん

お久しぶりです。
お元気でしたか??

ともあれご購入おめおめです。
あたしも購入時に702があたっらそっちを買ったと思います。
断線怖いんですよね。
by たぬき (2009-12-20 18:42) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。