So-net無料ブログ作成

ヘッドホン祭の感想というかなんというか [ヘッドホン/オーディオ雑記]

あけましておめでとうございます。
なんか前回とおんなじ出だしなのもアレなんですけど。
んなわけですから、今年「は」よろしくお願いいたします、にします・・・?

ま、ともかく。
以下、全くアテにならないヘッドホン祭りの感想。
限られたブースしか回っていないので全くアテにはならないですよ。
写真も全くありませんので他所さまをご覧になったほうがイイかも。

 


1:ニューオプトのヘッドホンアンプ

某民○党じゃないので健忘症ではありません。
なので前回祭りの発言の謝罪から入ります。

ニューオプトさん、本当にごめんなさい。
音色が好みじゃないとか言って本当にごめんなさい。
基本性能が足りないかも、とかごめんなさい。
駆動力はあるとおもうのですが他は・・・、とかごめんなさい。


ニューオプトのアンプは本当に素晴らしかったです。
前回からの変更箇所を伺ったところ、基本回路は変更されていないとのこと。
んじゃ、何が変わったのかと言えば上流でした。

前回は某DEN○Nのプレーヤー→F○STEXのラインアウト(スルーアウトかも?)でした。
これが全てのガンで、この音色を全て忠実に反映していただけでした!
上流ソースがあまりにひどすぎただけのことでした。
DEN○Nのプレーヤーが音が良くないのは知っていました。
が、ここまでヒドすぎたとは・・・。
あまり書くと個人攻撃に近い形になるからアレですけど・・・。
今までも買っていないし、これからも買わないからあたしは別にまぁいいや。
でもここまでヒドイ結果だと正直色々と困るかも。
上流DEN○Nを使用しているヒトの感想が全くアテにならないレベルだよね、うん。

ただ、そういう意味ではニューオプトの展示はちょっとマズイかも。
きちんとアンプを評価できる上流を用意することも出品側の問題だよね。
あるいはそれとも自分のアンプを過小評価しているのかしら?
いずれにしても今後は改善すべきかと、偉そうに言ってみたりします。
祭は参加者は楽しいイベントですけど、出品側はマーケティングの場。
そこはしっかりと捉えて次回以降の改善を望みます。

まー、つまり、その、なんだ。
あたしは悪く無いと言いたいだけなんですけどね(笑)。

さて。
今回、視聴させていただくときに某髪長氏がアンプをお借りして視聴した次第。
PC→インフラUSB101→ZODIAC(あれD3000?)で聞いたらすごい音がしました。

駆動力が高く、解像度も高く、上下のレンジも広いという、素晴らしいアンプです。
音場は若干ごちゃつく感じで特別良いわけではないです。
あえて言うならHD1Lに音場構成は似ているかなぁ?
高域のハイハット域 (別名チェンバロ帯域)が安っぽくザラつくのがタマにキズ。
でも、そんなの関係ないや。
今現在市販されている他のどのアンプよりも良いのですっ!!
正直、かなり興奮するレベルに良いのです。
その場で購入希望の意思を伝えるほどには良いのです。
多分現物販売していればその場で貯金をおろして購入していたと思います。

残念ながら現在はまだ購入できないとのことで、今年中になんとかなればいいなぁ。

 


2:オーディオデザインのDACほか

 

オーディオデザインはヘッドホン専門でもなんでもありません。
通常のパワーアンプ、プリアンプ、最近はDACの開発販売をしています。
どーいった経緯かは詳しくは知りませんが、今回から参加されています。

実は個人的にはずーっと追っかけている、大好きなメーカーなんです。
ハイエンドショーもここ目当てで毎年行ってたくらいですし。
今年の秋のハイエンドには諸事情でいけませんでした・・・。
その分、DACに対する期待がすごく膨らんでいたんですよね。

今回縁あってDACをまず聞かせていただくことが出来ました。
その際、色々とかなりムリなお願いというかワガママをこねました(苦笑)。
普通はそんなお願いできないでしょ、ってゆーレベル。
早い話がDACのぶんどり(汗)。
しかも、DACの持ち運びや光ケーブルの貸出のおまけつき・・・。
そんな最低なワガママを笑顔で聞いていただいたことを本当に感謝いたします。
本当に、本当にありがとうございました。

さて、まずDACからなんですが・・・。
これ、いいDACです、の一言じゃダメ?
でもそんな感じ。
変なクセとかがなく、元ソースを素直に出してくれるDACでした。
低域から上まで素直に伸びてくれる感じ。
特筆は高域の鮮度。
薄皮のベールとかがなく、鮮やかで気持ちイイ!
音色を脚色しているんではなく、元ソースの鮮やかさがそのままでた感じ。
音場は前後の空気感を丁寧に描いたいると感じます。

ただ、全体的な印象としてはスピーカー前提の音。
前後の厚みが逆にHPAの性能が低いと場合によってはアダとなるかも。
もともとスピーカーメインの会社ですから当たり前なんですけどねー。

あたし?
買うに決まってるじゃん!
今年の春からずっと待っていたわけですし。
手持ちのDACと使い分けできるし。
ちなみに手持ちのメイン機種はZODIAC、MY-D3000、m904。
でも、あたしのDACって、ヒトによっては使い分けどこじゃなく、全部同じって言われるかも。
全然、でもないけど違うんですよ、本当に。

んで。
オーディオデザインのブース、どうやって展示しているんだろと思って見てみたら・・・。
パワーアンプ→スピーカ端子から出力して抵抗かました箱→ヘッドホンという形。
この音色なんですけど、凄まじい音色でした。
このままでいいから欲しいくらい。
ただ、パワーアンプの大きさと形が自分の部屋には設置できない・・・。
部屋の掃除を考えさせてくれるアンプです(笑)。

オーディオデザインの音色、つまらないとか誰が言ってるんだろ?
これ、真面目に聴いたら本当に、本当にすごいのがわからないのかな?
聴いたヒトはみんな「これヤバイ」の一言だったと記憶しているんだけど違った?

「性能もさることながら音色だ」

個人的には上流には味付けは排除すべきだと思っています。
出口で味は愉しめばいいわけですから。
もちろん、味を入れること自体を否定するわけではないです。
けど、あたしはアンプには基本性能が9割だと感じます。
基本性能があれば音色は好みじゃなくても使えます。
実際、RudistorのRPX-100を買った理由はそれ。
音色好みじゃないけど、性能が高いんだもん。
好みじゃない、ってゆーかキライに近いもん。
それでも使えるもん。

んで上記発言。
「ある一定の性能があること」が大前提なわけで。
「ある一定」がどの程度なのかも大事なわけで。
基本性能が抜けていればそれだけで十分なんだけどなー。
「音色」と「ごまかし」「性能不足」とは違いますよ、と。
そーいったものを感じさせてくれるアンプを聴いたことがないだけじゃない、とか。
見識色げるためにも色々聞くのは大事だと思うのです。

さて。
オーディオデザインの中のヒトとの会話において(意訳あり)。

あたし「ヘッドホンアンプは作らないんですか??」
中のヒト「いつかは作ってみようかなぁ、とは思うのですが・・・」
あたし「が?」
中のヒト「自分がヘッドホンを使わないからそこが難しいんですよ」

これ、当たり前なんですけど重要ですよね。
自分が使わないものを使うモノを作れるわけがないと思うのです。
本当に真面目で誠実なモノづくりをされているのがよくわかります。
このコトバが聞けただけでも本当に良かったなぁ、と。

逆に言えば、単品のヘッドホンアンプが発売される可能性が低いわけですが(汗)・・・。
それでもやっぱりあの音聴いちゃうと期待せざるを得ないのです。
まだ耳に残っているし。


3:グラストーンのHPA-30

 

すごーく悩ましい。
あたし?
資金に余裕があれば買う。
つまり、いつかは買うと思う。
けど、正直上記の2つよりは優先順位は低いかなー。
あたし自身D3000使っているワケですが、個人的にはDACの方が好き。

音は上下の伸びに不満あり。
バランス接続前提なんだろうなー、と想像を勝手にしていたりします。

音色は・・・。
クールなんだけど、ツヤというかややクセのある音色。
チェンバロがナイロン弦になったようなツヤ。
ツヤというと語弊があるレベルなんだけど・・・。
この音って説明しにくい感じ。
一言で言えばグラストーンのHPA-20と同じツヤ(笑)。

HPA-20からの正統進化系。
前機種のモヤというかやや曇る感じがイイ感じに改善されています。
前機種が好きなヒトは割と即買いしても後悔しないんじゃないのかしら?
値段を見ても前機種とあまり変わらない、バランスが要らなければ安い。
そういう意味でもきちんとした機種。

ただ、フジヤBLOG見ちゃうといつ買うか、かなり悩むよね・・・。
先に買っちゃうかも?
セコイゆーなかれ、資金がそんなにないんですよ・・・。
最低限の性能はある上で、手持ち機種との使い分けができるわけで。
うーん、どーしましょ??

 


4:BeyerのT5P

うーん、特に言うことなし(笑)。
悪い意味ではなく。
もうすでに予約しちゃっているんで、あえてどーこーとゆーことがないのです。
T1よりは若干クリアかな?
T1よりは低域の方がしまっている感じかな?
いや、うん、これが欲しかったのですよ。
T50Pなんて飾りですよ、偉いヒトにはそれがわからないのですよ。
けど、予約してるし、まぁそんな感じ。

 


5:須山カスタム

夏くらいから結構こっそりと言ってたことがあるんですよね。
いいイヤホンが欲しい。
遮音性が高くてそこそこの音のイヤホンが欲しい。
でも、あたしの場合、散弾きのこが使えません。
耳穴が奥でへアピンカーブみたいになっているせいなんですが。
過去に無理やり突っ込んで、ヒトにあたって耳血だらけになったことがあるんですよね・・・。

そんな感じだったんで、ーなるとみんな最後は「カスタムしか無いよ」と。
でもなかなか踏み切れなかったんですよね。
だって怖いんですもの!

なんですが。
最近、色々と大変でして・・・。
髪が少しでも伸びると「髪型なんとかしろ」とのお達しが会社からくるのです。
言われたらオールバックにガチガチに固めているのですが・・・。
そうなるとヘッドホンが使えないワケで、イヤホンが必要なわけで。

そーゆー状況の中、ちょうど今回イベントがあったワケで飛びついたのです。

まずは耳穴の健康状態からの自己申告。
とりあえず問題はなさそうなんでその旨申告。
いま、アトピーとかでてるし、耳垢とか言われたらやだなぁ、とかドキドキ。

その後、中をチェックして耳型採取へ。
耳ワタみたいなものを詰められた後、粘土みたいなモノを注入。
注入って書くとドロドロした感じのものを詰めた感じになるから違うかも。
もにゅもにゅした感じ?
全然熱くも無いし、いざはじまると「あれ、こんなもん?」って感じ。
耳に入れた後5分ほどすれば取り出しでした。
「固まって取れなくなる」とかビビってたけど、全くそんなことはなくあっさり終了。

これを両耳やれば耳型は完成。
詰めてる間にデザインとか色とかを決めるやりとりをしておしまい。
出てきた耳穴型をみると散弾きのこはムリだなぁ、としみじみ納得です。

あとは完成品がくるのを待つだけ。
ちょうどその頃はオールバックになっている頃なんで今からちょいと楽しみ。

BAって正直音には不満を持っています。
高域がバッサリですし、マルチドライバの違和感にも。
でも、それでも遮音性とのトレードオフ、音漏れを考えると手を出してみたかった。
そんな感じ。

 


6:DENONのA100

ん?
祭りでは聴いていないですよ?
予約していたんで普通にゲットして家で絶賛エージング中。

で。
ぶっちゃけアリナシで言えばありです。
予備機を購入する程度にはイイと思います(笑)。
オーテク商法なんで、買えるうちに買っておい方がイイと思いますよ。

決して好みどストライクでもなんでもないんですけど。
装着感・遮音性・音・大きさの全体のバランスが非常に良い機種だなぁ、と思います。

ちょっと風呂オケみたいな鳴り方かな、とも思ったのですが・・・。
アンプをほふってあげればその分きっちり鳴り、気にならなくなります。
桃井ホンやアルバナ、D1000が好きだったヒトはあまり後悔しないんじゃないのかしら?

 


7:ハルアンプ

んー、何も言うことはないです(笑)。
なげやりとかそーゆーアレじゃ全く無いです。
単に今回の祭で一番音がいい、と。
いま自分が(買えるなら)一番欲しいアンプ。
それだけ。

据え置きとか興味ないとか言わないでぜひ聴いてみて欲しいです。
今後の音の方向性とか、みえてなかったことが色々分かるかもしれませんよー。

 


その他・雑感

いやー、疲れるのね・・・。
あたしも、もう結構なお年寄りなので・・・。
腰痛がヤバイわ、筋肉痛になるわで・・・。
腰痛と戦っているときは周りなんにも見えていないわで・・・。

毎度のことながら色々とワガママ放題ですし、ご迷惑をかけたような・・・。
でも、そんなこと関係なしに色々楽しませていただきました。

本当にお疲れ様でした。


nice!(3)  コメント(6) 

nice! 3

コメント 6

春

お疲れ様でした&色々とありがとうございました。
 
ニューオプトのアンプを聴いた時に使っていたのは、ZODIACであっていますよー。しかしあのアンプは良かったですね、本当に。
 
>なげやりとかそーゆーアレじゃ全く無いです。
見出しが投げやりすぎて笑ってしまいました。
ちなみに、ハルアンプという呼び方は、私が言い始めたんじゃないですよ?
by (2010-11-03 02:02) 

たぬき

>>春さん

お疲れさまでしたー。
あたしの記憶が結構あやしい感じなんであっていて良かった・・・。

見出し?
なげやり、じゃないですよー。
わりといつもの呼び名そのまんまかな、と(笑)。
ハルアンプ、誰が言い出したんでしょ?
by たぬき (2010-11-04 00:37) 

moonrabbit

うん、いかにもたぬきさんらしい感じが(・∀・)イイ!!記事ですね。w
耳から血の話は、読んでる方も痛い・・・(´Д`;)
by moonrabbit (2010-11-06 15:59) 

たぬき

>>moonrabbitさん

どもです!
あたしらしい、ですかね??
「文書力がない」という意味ならあたしらしさMAXかと(笑)。

きのこは本当に痛かったんですよ・・・。
あれ以来きのこは使っていません!
by たぬき (2010-11-07 15:42) 

Yukky

...身体が三つあれば..行きたかった...○| ̄|_
今年はずっと仕事が立て込んでいて、完全にリームーでした(T_T)

ニューオプト??私がいない間に面白そうな製品出てますね!
これは次回参加できる時が楽しみです。
by Yukky (2010-11-09 02:31) 

たぬき

>>Yukkyさん

さん付けもどうかとあれですが(笑)。

今回お会いできなかったのは本当に残念でした。
もし機会があればイベント時などとおっしゃらずにぜひお声がけくださいまし。

ニューオプト、本当に良かったですよ!
真面目に発売待です。
発売されたらマジに買います。
by たぬき (2010-11-11 03:31) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。